処女を早く捨てたいと焦る前に、少し周りを見渡してみよう

もしかして、あなたは周りに流されてはいませんか?

周りに流される 女性

男女平等の時代だからかは分かりませんが、大昔なら尊いものとされてきた女の子の処女というものが、最近では恥ずかしいものといったイメージが定着しつつあります。

確かに、すでに結婚して子供がいてもおかしくない歳の女性が処女だったりしたら、周りの人は少しびっくりするかもしれません。

ただそれでも、自分が処女を捨てられないからといって焦りを感じるのは、少し違うような気が私はします。

その焦りが本当に正しいものなのか、今一度周りを見渡して考えてみましょう。


その焦りは年齢相応ですか?

あなたが10代なら?

はっきり言って時期尚早です。

確かに、男女の恋愛などに興味の出てくる時期ですし、早い人は中学高校で恋人を作って初体験を済ませる子もいます。

しかしそれでも、10代の女の子で処女を捨てている人というのはあまり多くはありません。

ですので焦る必要などこれっぽっちもありません。

それよりも、しっかりと健康な心と体を作ってこれからの出会いに備えましょう。

あなたが20代なら?

あなたが20代の女の子だとしたら、そろそろ素敵な恋人が欲しいと真面目に考え始める頃でしょうね。

ただそれでもまだ焦る時期ではなく、それよりは積極的に集団活動に参加したりなど人付き合いを広げるだけで良いと思います。

そうやって様々な人と出会い行動していけば、きっとその中でお互いに想い合える人と出会えるはずです。

逆に言えば、この時期に1人で閉じこもってしまうと人脈が広がらないどころか人付き合いの仕方を覚えることができないので、その点だけは要注意ですね。

ちなみに私はこのパターンでしたので、当時は相当に苦労しました・・・(笑)

あなたが30代なら?

あなたが30代を過ぎているのであれば、確かにそれは焦りを感じてもおかしくない時期でしょうね。

処女だという事実云々もそうですが、現実的に結婚を意識したお付き合いを考えなければならないからです。

もしそうなら、この時変なプライドは捨てるようにしましょう。

最悪なのが「この歳まで守ってしまった処女を今更どこの馬の骨とも分からない人にあげたくない」と意地になってしまうことです。

もちろん、初めての相手があなたにとっての白馬の王子様であればそれに越したことはないのですが、現実はそう甘くはありません。

同年代の男性を見渡せば、格好良いなと思える人が1割、普通かなと思える人が6割、太ってきたりハゲてきたりと早くも中年の様相を見せ始める人が3割です。

さらに仕事やら年収やらを加味して考えると、白馬の王子様と言える人なんてあなたの周りには1人もいないかもしれません。

悔しいと思うかもしれませんが、大人の女性らしく現実を踏まえた冷静な判断が必要な時期だと私は思います。

どんな時でも、相手を好きになることが第一です!

とまあ色々と勝手なことを言わせていただきましたが、共通して言えることが1つだけあります。

それは、どうせセックスするなら好きな人としようということです!

処女を捨てたいからという理由でセックスなんてしても楽しくないばかりか、絶対に後悔をすることになります。

逆に言えば、本当に好きだと思える相手に処女を捧げたなら、たとえその相手との未来が無かったとしても「私の初体験は幸せだった」と思えます。

周りに流されて焦りを感じるのではなく、自分の気持ちがどこにあるのかを落ち着いて見つめ直しましょう。

特別企画など

コメント、お問い合わせについて

本記事へのコメントや当サイトへのお問い合わせは、こちらの専用メールフォームからお願い致します。

なお、お返事は全てGmailよりさせていただきますので、携帯・スマホからご連絡いただいた方はメールフィルターの設定にご注意ください。

>> お問い合わせ専用メールフォーム

このページの先頭へ