処女をオークションにかけるという愚行

自らの処女をオークションにかけるという行為

札束 大金

インターネットが身近な物になってからか、最近では定期的に「自らの処女をオークションにかける、落札価格はXXX万円」みたいな海外ニュースを聞くような気がします。

中には6000万円以上の超高額で落札された女性もいるとかで、なるほどその金額なら確かに売っても良いかもなあ・・・なんて心が揺らいでしまいますね(笑)

しかし、現実的に考えれば、処女をオークションにかけるというのは愚かな行為だと私は思います。


心と経歴、どちらにも確実に傷が付きます

基本的に、処女をオークションにかける(つまり、体を売る)というのは、世間的にもあまり褒められた行為ではありません。

今あなたはもしかしたら「知らないオッサンに股開くだけでしょ?楽勝じゃん!」「私は傷ついたりなんかしないよ!」なんて思っているかもしれません。

しかし、風俗に勤める女性やアダルトビデオに出演する女性に精神を病んでしまう人が多いという事実が、お金で体を売るという行為がいかにその人の心を傷つけるかを如実に物語っています。

また、一度でもそういったことに手を染めてしまうと、近い将来思いもよらない場面でその経歴があなたの未来を邪魔してしまうかもしれません。

昔風俗で働いていたことがバレて縁談が破談になった、なんて話は珍しくもないです。

将来ちゃんとした幸せを掴むためにも、軽率な行動を取ることは避けましょう。

そもそも、高額での落札なんてありえない

そしてまあそもそもの話ですが、私たちみたいな普通の女の子の処女なんて大した金額にはならないです。

というのも、まず処女をオークションで落札するために大枚を叩くおバカな男性なんて、世界中探しても多くはいません。

アラブの大富豪とか?まあそういう超VIPでセレブな方々ぐらいじゃないでしょうか。

で、そういうセレブの方が求める処女の女の子って、一体どんな子でしょうね?

ハリウッドスター級にスタイルの良い美人とか?それともミス・ユニバースでトップを取るような女性でしょうか?

例えば、冒頭で6000万円以上で落札された女の子の写真がこちらになります。

処女 オークション

すらっとした手足、健康的な肌ツヤ、出るトコ出て締まるトコ締まってる体、そして海外の人が好みそうな濃いめの顔立ち、なるほどこういう子が高く売れるのかあ・・・。

ちょっと私も鏡の前で同じようなポーズを取ってみたんですが、年齢とかそういうの抜きにしても全く勝ち目がなく、逆に思わず吹き出しちゃいました(笑)

処女を売って大金持ち、なんてのはバカな夢です

という訳で、自分の処女をオークションにかけて大金を稼いでやろうなんてのは、何ともバカげた夢だと思った方が良いです。

はっきり言って、諦めてください。

そんなことよりも、普通に恋愛をしてセックスをして結婚をして・・・と過ごした方が、結果的に大きな幸せを手に入れることができると思いますよ。

特別企画など

コメント、お問い合わせについて

本記事へのコメントや当サイトへのお問い合わせは、こちらの専用メールフォームからお願い致します。

なお、お返事は全てGmailよりさせていただきますので、携帯・スマホからご連絡いただいた方はメールフィルターの設定にご注意ください。

>> お問い合わせ専用メールフォーム

このページの先頭へ